IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

IOMのこれからの“ものがたり”

6/20、暮らしのサロンとして使用されている古民家、可喜庵にて開催した「可喜くらし2020 第1回」。


『岡上からはじまる“ものがたり”のあるツチづくり』というテーマで、IRO OTO MIDORIの“これまで”と“これから”をお話しさせていただきました。




(Photo by Yoko Kikuchi from Okagami)



※当日のレポートは、イベントを主催された鈴木工務店さんのブログにて。




******************




「音」ある暮らしで “アソビ” を学び、



「農」ある暮らしで “いきる” を学ぶ。



「旅」ある暮らしで答えを探し、



「愛」ある暮らしに導かれる。





“ゆたかさ”とは、



「“いきるアソビ”を創造していく」事。





“ゆたかに暮らす”とは、



「“いきるアソビ”を創造し続ける」事。





~“いきる”を学び、“アソビ”に活かす~





これからのIOMのものがたりは、




「“いきるアソビ”をデザインする」




を指針(テーマ)に掲げ、みなさまと共に紡いでいきます。




******************




これからも応援よろしくお願い致します(^^)

IRO OTO MIDORI

宮田良亮 & 山口哲史

IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000