IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

あけましておめでとうございます2020

IOMの活動を応援していただいている皆様、気にかけていただいている皆様、本年も引き続き宜しくお願い致します。


この活動を始めてから、新年にこうしてブログを更新するのが自分の中で恒例となりつつあります。


去年同様、前年に書いた記事を先ずは振り返ってみる。


振り返ってみると、やっぱり何を書いていたのか一年経つと殆ど覚えていない笑。


去年の抱負は、「インプットしてきたことをアウトプットする」「現在(いま)をより大事に、より意識しながら動いていく」だったみたい。


去年は、旅先で繋がった出会いからラオスのお茶を日本で売ることを決め、それを仕入れに再び現地へと向かう事から一年が始まり、それと同時に「農」の師匠である三澤さんが百姓として本格的に動いていくと仰っていたので、帰国後は行商に力を入れ、春から年末までご縁のある地へと毎月足を運び、お茶と野菜を販売しました。


その中で、IOMの活動に興味を持って頂ける方や様々な活動をされている方と出会い、多様な『色』を持つ方達と繋がることが出来ました。


行商と並行して、五月より月に一度、「喫茶りねん」というイベントを都内のライブハウスで開催し、そこでは『音』で繋がる仲間にゆたかな「食」を届けることが出来ました。


どちらも、出会い繋がる一方で反省と試行錯誤の繰り返しでもあり、まだ始めて一年足らずですが、持続可能な活動にしていく事の大変さ、難しさを感じた一年でもありました。


IOMの拠点である岡上では、同じ志を持つ有機農家さんや地域に根差した活動をされている方と繋がることが出来たので、その方達と協力し合いながら、『緑』ゆたかな愛ある世界を少しずつ岡上で作っていきたいです。



今年は、蒔いた種から顔を出し始めた芽を、大切に育てていく一年になりそう。

育てるだけでなく、新しい種を絶やさずに蒔いていくことも忘れずに…



皆様、今年も一年宜しくお願い申し上げます。



IRO OTO MIDORI Organizer

宮田良亮




…年が明けて、去年完成したIOMのロゴに、新たな色が加わりました。

この一年間で出会えた「個性」達が、鮮やかな色へと姿を変えた様です。

いつも素敵なデザインを創造してくれる、あやこさんに感謝(^^)

IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000