IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

[Making Soil] in Okagami 2019 April <2>

4/15、田んぼに苗床を作り、種蒔きをしました。

先ず始めに田圃に生えた雑草を刈り取り、水を張った後に雑草が生えてこないようにする(写真はナシ)。


<Sowing Rice Seeds>
そして、苗床にする場所に土を寄せていく。
水を張った後の水面よりも苗床の地表が数センチ高くなるようにしておくことで、雑草は水の中で育たないようにし、稲は地表で芽が出せる環境を作る。


苗床の土台が完成!


苗床を、木の板で平らにしていく。
板を傾け角度を調整し、土を均していく。

今回の苗床づくりは全て手作業。
やってみると大変さが分かります…でも楽しい(^^)

三澤さんの手慣れた作業は、職人の領域…!


米の種をバラまき。

こうしてペタペタと手で土を叩くと、程よく土が被さっていく。


播いた種は、

いのちの壱
次世代の七光
赤米
黒米
緑米
モミロマン


種まき完了!


最後に防虫ネットを張る。

これで苗床づくりと種蒔き作業完了!

IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000