IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

はじめまして!

皆さんが今、一番食べたい!と思うものって何ですか?
ちなみに俺は…

と、その前に自己紹介させて頂きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜

Name:山口 哲史(テツ)
Birth :1980.8.28(38歳)
Job   :IRO OTO MIDORI フードディレクター
Hobby:料理

↓Biography↓
ポテチとコーラが大好きな幼少〜少年期を過ごし、
中学生時にトランペットを通じて音楽にハマり、
高校生時にアルバイトを通じて飲食業にハマり…
某飲食チェーン店の店長→マネージャーとなる。
マネージャー時に宮田氏と出会い意気投合。

他大手飲食チェーン店長と某飲料メーカーセールスマン時に
体調を崩すこと数多…。
そんな中で宮田氏を介し【岡上】の【たんじゅん野菜】と出会い、【食】の概念を覆される。

味が付着していて美味しいと舌先で感じる。
そう感じているだけの食に本質は無い。
本当に美味しいという感覚は、身体が感じるものだ!
そして身体と心に有益であるものなんだ!と実感する。

現在は自身の食生活を実験台としつつ、
飲食業に携わって得たスキルを活かしつつ、
各時代、各所で得た縁を有機的に耕しながら、
IRO OTO MIDORIフードディレクターとして活動中。

自身の活動を通じて、
岡上で出会ったたんじゅん野菜のチカラを
たくさんの人達に伝えたい。

【利】よりも【理】
そんな思考を持って人と出会い、食の本質を伝えたい。

その想いを胸に、自身のライフスタイルを鋭利再構築しながら現在に至る。

〜〜〜〜〜〜〜〜

こんな俺が今、一番食べたい!って思うのは…
寒さ厳しい昨年のこの時期に初めて食べた
岡上産のたんじゅん蒸し人参です。
後にも先にも、味付無し人参だけの味を明確に記憶しているのは、あの時の経験だけです。

さて、皆さんが一番食べたい!って思うものは何でしたか?
好みは千差万別・十人十色に違いはあれど、
必ず【理】があって好んだり嫌ったりしているはず。

その【理】に加工が入ると【料理】となります。
その【理】に探りが入ると【調理】となります。

次回更新からは、
自身の思う美味しい料理とは?
その為に必要な調理とは?についてお話していきますね。

こんな感じで俺の記事は食にまつわる事が多くなると思います。
今回については用意してませんが、画像やデータを挟みながら読みやすくなる様に更新していきますので、興味を持って頂けたら幸いです。

そんな訳で、またお会いしましょう♪

〜テツ〜







IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000