IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

あけましておめでとうございます

今更ですが…笑

今年もよろしくお願い致します。


去年は年明け早々にインドに行き、帰国してから岡上に住み始めてこの活動を始め、様々な人達に出会い、とても楽しくて刺激的な一年を過ごすことが出来ました。

今までは「音楽」を通しての出会いが殆どだったのですが、この活動で岡上という「場所」を通して世代や職業を超えた出会いが沢山あり、日々暮らしていく中で忘れかけていた「コミュニティの大切さ」に改めて気付く事が出来て、この場所を選んでよかったなぁと思っています。


今年は沢山学びたいことがあるので、学びの時間を多く取れるよう心掛けつつ、岡上で定期的に農業体験やパーマネントな暮らし方に関するイベントを開いて、岡上内外の人達が交わる場を設け、様々な世代が自然と触れ合い交流する機会を作り、少しでも多くの人に岡上の魅力や農業の楽しさ、日々の暮らし方について考え直すきっかけを作れたらいいなと思っています。

岡上外での活動としては、無農薬の野菜を音楽イベントやマルシェ等で出店して、食に関心のある人はもちろん、無い人にも「ホンモノ」の野菜の美味しさを知ってもらい、食に対する意識や消費行動を考えるきっかけを与えたい。

店頭に並ぶ野菜は「中身」よりも「見た目」で判断されているのが現状で、この悪循環を変えるためには「生産者」より「消費者」が変わる事が重要。

「中身」と「見た目」、どちらが人間が健やかに生きていくうえで重要なのか、野菜を売る事で少しでも多くの方に知って頂きたい。


…なんてお堅い事を言ってますが、肩肘張らずに何事も楽しんで取り組む事が大事。


こうした活動をしつつ、自分自身のライフスタイルも追求していきたい。

また旅にも行くつもりだし、バンド活動ももう少しペースアップしたいし、自分で畑も借りてみたいし、あとは今年に入って急激に「タイニーハウス」に興味を持ったので、これに関しても色々知りたい。もちろんずっと続けてきているPAの仕事も並行して続けながら。


こんなかんじでやりたい事は沢山あって、全部上手いことやりながら上手いこと生きていける術を探求していきますので、自由気ままで身勝手な人間ではありますが、皆様今年もどうぞよろしくお願い申し上げます~。



色音緑 iro oto midori 主宰者 

宮田良亮

IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000