IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

[Making Soil] in Azumino 2017 October

岡上で農業を教えてくれている三澤さんが故郷の安曇野にも畑を持っていて、今回はそちらの畑で農作業をしました。

21日の土曜の夜に安曇野入りし、22、23日の2日間ガッツリ農作業を手伝ってきました!


<10/22>

台風の影響で雨の降りしきる中、ライ麦の種を植えました。雨だったので写真は撮れず…

この日はお昼に、ゲストハウスやレストランにパーマカルチャーを取り入れた複合施設、所謂「エコビレッジ」の先駆け的存在である「シャロムヒュッテ」さんにご飯を食べに伺いました。

なんと、三澤さんとシャロムヒュッテの創設者である臼井さんは同級生だという繋がりも!
しかし臼井さんはおらず、今回はお会い出来ず…。また訪ねる機会があればその時に。

-Guest House-
外観はこのような感じ。

-Restaurant-
静かで落ち着いた空間にお洒落な内装。

スパイスが沢山!丁度スパイスの研究をしようと思っていた所だったので、思わず数種類衝動買いしました!

近くの畑で採れた野菜を使ったランチ。心のこもった優しい味でした。

ここでピザ生地を伸ばし、右にある釜に入れ焼いていました。

この日はこの後に三澤さんの弟さんの運営するブルーベリー園に寄った後、近くの温泉で体を休めて終了。


<10/23>

台風も過ぎ去り、朝から夕方までガッツリと農作業しました!

-Farm-
東西に広がる山々。良い景色だった~!!

大根の間引きをしてから、三澤さんは昨日播いたライ麦を耕運機で耕す。そしてオレは草刈り機を運転させてもらい、広範囲に生えた雑草達を刈りました!

こうやって土を耕す。

オレはコイツを操縦して草を刈りました。手作業で刈っていくのも楽しいけど、こうして機械を使ってバシバシやるのも面白かった!

-Vegetables-
隣同士の畝にも関わらず、状態が全く違う白菜。何故虫に食われるのか、徐々に分かるようになってきました。

最後にカボチャを収穫して、安曇野での泊まり込み農作業は終了!

素晴らしい景色と空気の中で農作業が出来て楽しかった!きっとこれからちょくちょくお手伝いしに行く事になるでしょう。
播いたライ麦は来年の6月頃に収穫予定だそうです。楽しみ~!

IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000