IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

[Making Soil] in Okagami 2017 October

岡上にある梨子ノ木緑地の定例保全活動に参加。

今回は、来月のワークキャンプに備えて茅を刈り取る作業と、先月に刈り取って干しておいた茅を束ねる作業を行いました。

<Park>
写真は撮りそびれてこの一枚のみ…作業をする「かわさき自然と共生の会」の会員さん達。

そして、自分も会員になりました~!
人の背丈以上に伸びる茅の生命力に夏から驚かされてきましたが、その伸びた茅に巻き付く蔓草の強さも凄い。毎回この活動を手伝う度に植物の個性に感心します。
来月のワークキャンプ、楽しみです!


保全活動後は、農作業を手伝っている三澤さんの田んぼで遂に稲の収穫!数種類育てている中で、今回は「ササニシキ」を刈り取る。

<Rice>
水を抜いた田んぼ。

昨日の雨の影響でぬかるみが酷く、バインダーという機械で収穫予定でしたが延期に。

今日はバインダーの通るスペース確保の為、外側の稲の刈り取り作業をしました。

こうして手作業で鎌を使い、稲を刈り取る。

-Before-


-After-
こうして外側に作ったスペースにバインダーを入れて、内側の稲を刈り取るそうです。

今日刈り取った稲は束にして、去年収穫した際に取っておいた稲藁で結び干しておく。

こんなかんじ。
明日バインダーで収穫予定だそうですが、参加できず…他の種類の米をやる時は立ち会いたい!


そして畑の方では、数日前と今日で大根の間引きやほうれん草の種植え、玉ねぎを植えた畝の雑草取り、ネギの土寄せ等をしました。

<Vegetables>
ネギがもうすぐ採れるかも!?

8月下旬に植えたパクチーがかなり大きくなってる!

もうすぐで収穫時期の里芋を、一足早くもらいました!煮物にして食べたけど美味かった~。芋煮会が楽しみだ~


今回はこんな感じで。
日々楽しく、そして学びながら農業手伝えてます!

IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000