IRO OTO MIDORI

Making Soil - Making Green

[Making Soil] in Okagami 2017 August <1>

831Gardensの菜園スペースに大豆とゴーヤを植えてみてから、一ヶ月弱が経ちました。
<Vegetables>
-Before-
育ってはいる!…がしかし、どこか元気がない気がする。

元々野菜を植えていた場所ではないので、恐らくまだ微生物と野菜が共生出来る土になっていない事が原因だと思う。
多分一番手っ取り早い対策は肥料を蒔く事だと思うのですが、なるべくお金はかけずに身の回りの環境にあるもので野菜が育つのか試してみたいので、今回は「草マルチ」という手法を試してみました。

隣の菜園スペースに生えている雑草を刈り取り、植えた野菜の周りの土に敷き詰めることで、その下に雑草が生え難くなるのと土の保湿効果や温度調節、そしてそのまま枯れて堆肥にもなり、敷いた下に微生物が集まり易くなるなど様々な利点があるそうです。

-After-
↑こんな感じで敷き詰めてみた


これで少し様子を見てみます。

最終的には循環できる仕組み、所謂「パーマカルチャー」がしてみたいので、現在絶賛勉強中です。

無農薬で農業をするといっても、肥料に何を使うか等、人それぞれ育て方が違うのが面白いです。もちろん育てる土地の条件にもよるでしょうし。
まぁ、その辺は色々試してみるのが一番!

岡上には無農薬農業をしている人達も少なくないだろうし、音楽仲間にも農業している人がいるので、色々な人から話を聞きながら一番自分に合った方法が見つかれば良いな。

<Book>
今読んでるのはこの本ですが、他にも読みたい本がまだある。日々勉強!


そして水面下で少しずつ岡上在住の方達とも交流を持ち始め、この地区の独特な文化を尊重しつつ、感度の高い人が集まるような活動ができそうな予感がしてきました。

何か進展があればここで報告します!

今回はこの辺で~!

IRO OTO MIDORIは、

「持続的・有機的・健康的」な“ココロ”を耕す。をコンセプトに、

生産者様のこだわりや愛情を、生産者様と密に関わる事で受け継ぎ、伝えながら作物や製品を販売しています。


-販売Schedule-


-SNS-

0コメント

  • 1000 / 1000